愛犬が手作りごはんで健康な体を取り戻す

当初、手作りごはんをすすめ始めた頃は食材を何グラムと厳しく指導しました。でも、面倒なのでほとんどの飼い主さんは手抜きをするように。
ところが、かえってそれがよかったんです。目分室で作っても、よくなる例が次々と出てきました。では、ドッグフードと何が違うのか。それは水分三です。体質改善のカギは排泄。たくさんのオシッコを出せるようになったことで、体内の老廃物が排出されたのです。

手作りごはんに変えると皆さん、1カ月で愛犬の変化に気づき、3カ月で確信を持て、半年もたつ頃には体験談を書けるようになっているでしょう。
ただ、多少の個体差はあります。代謝がいいほどすぐに変化が表れますが、老犬や冷え症の犬はもう少し時間を要するかもしれません。今まで、どれほど体に悪い毒素などをため込んでいたかによって変わりますので、焦らずに続けてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*